新築の楽しみ方について

新築の楽しみ方について

新築マンション購入について

私は元々会社の社長の息子で、その会社が倒産してしまい一家が一時期路頭に迷うことになりました。そのときの私は貧乏に馴れていなく、我が儘ばかりを言っていました。しかし、中学になり事情が分かってくると我が儘を言わずにアルバイトをするようになりました。影で支えてくれていた父が高校生のころに他界し、いよいよ厳しくなってきたのですが、遺産に会社だった所の土地がありました。売らずにとっておいたようです。そこでかぞくで話し合い、売ろうかなと考えていましたが、父の友人だったと言うかたが建築業を営んでおりマンションでも、新築でたてたらどうかと持ち掛けてきました。

勿論はじめは騙されているか何かかと疑っていましたが、何度も会うたびに信用できそうだと思いましたが、私たちにはそんな大金はありません。そこで父の友人が、保証人になると申し出てお金を借りることができました。犯罪でもにたような事があるのは知っていましたが考えるみれば私たちには取られるものがないので全てをかけてみました。

結果は運がよかっただけだとは思いますが、毎月働かずに収入が入ってきます。まだ借りたお金を返さなくてはならないので働いていますが近いうちに不労所得も夢ではなくなってきました。ですので、どんなにどん底でもまだ希望はありますので諦めないでください。

オススメワード