新築の楽しみ方について

新築の楽しみ方について

中古で新築の物件はお得

先日、不動産サイトで新築の建て売り物件を色々見ていました。都内では土地価格が高いために、3LDKと、記載されていても4畳くらいの部屋が3つというものもあります。さすがにね、それは空間が狭すぎると思うんですよ。今、住んでるところは2LDKですが、一応6畳はありますからね。家族揃って寝るには、やはり6畳以下は窮屈すぎるかもしれません。

しかしながら、築年数が古い物件は何と言いますか前住人の方の生活臭が染み着いてるように思うんですよね。時々、外壁、内装リフォーム済みとか太陽光発電設置とか記載されている物件があります。でも、いかにも昭和時代に造られた物件丸出しな感じが漂うんですよね。販売価格はさすがに安いです。なので、建て替える余裕がある方なら問題ないかもしれませんよね。注文住宅を1から建てるにもお金が掛かるわけですし。

しかし、中古でもお得な物件はあるんですね。建築して売り出したものの売れずに二年ほど経ってしまった物件みたいな。新築にこだわってカテゴリーで見ていたのですが、中古のカテゴリーでそのような物件を見つけてから、中古物件も、くまなく見るようになりました。どうにかローンも安く抑えるために、上手に探したいものですね。

オススメワード